【お急ぎください!】Bluetooth SIGメンバーシップ費用の改定(値上がり)


この度、3月9日のBluetooth SIGの取締役会によって

Bluetooth SIGメンバーシップにかかる費用の値上げが決定されました。

 

■概要

Blutooth 市場拡大に伴う拡大したメンバーへのサービス向上、プロモーションを含む活動等のため、

2021年3月9日で実施された取締役会で20%の値上げが承認されました。

時期は2022年1月1日より

 

■価格表

 

特に多くの方に影響があるのが、DIDの費用(Declaration Fee)かと思われます。

この費用はBluetoothの仕様を採用する限り、また認証済みモジュールを使用するにあたっても、

すべてのお客様で発生する費用ですので、2021年内にて今後想定されるプロジェクトを見越して

DIDの購入をしていた方がよさそうです。

 

Raytacにおいては、Raytac BLEモジュールを使用いただけるお客様に限りSIGへのロゴ認証登録を代行しております。

(事前にDIDは購入しておいてもらう必要があります)

また、以降の商品転換を見据えた登録の仕方などをご相談を受けることも可能かもしれませんので、

お気軽にお問合せいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください